まずはこの10記事

ぜーたわーくってなんなの?

 

そんな人の為に、「これを読んで貰えれば分かる」

そんな記事を10個選びました。

初めに是非読んでみてください!

 

これがぜーたわーくのオススメ10記事だ!さぁ!読みたまえ!

読めばあなたもぜーたのファンになり

 

画像

 

ってなるだろう。

 

やれたかも体験談vol.1

ヤれたかも体験談vol.1【実体験】

ヤれたかも委員会とは

毎回、女性との「やれたかもしれない」(セックスできたかもしれない)思い出を持つ男性が、面接会場のような場所を訪れ、女性と甘酸っぱさやほろ苦さ残る思い出を独白形式で語る。聞き手である男性2名、女性1名で構成される「やれたかも委員会」メンバーが、最後に「やれた」か「やれたとは言えない」かを判定する。

引用:Wikipedia

日常に転がるヤれたかもしれない話。

そんな話が1番お酒の肴になったりするもんですよね。

軽い“下ネタ”みんな好きでしょ!?ってことでTOPに!

※著者のヤれたかもしれないエピソードが少ない為シリーズ投稿数は少なめ

 

もしもスマホが自分の意思を持ったらシリーズ

スマホが自分の意思を持ったら、、、真剣に考えてみた。【小説】

20XX年、AIが発達し、「よっ!元気か?」と話しかけてくるスマホが生まれるかもしれませんよね。

そんな未来のお話です。

ぼくは小説を書くことと未来を想像することが好きなので、スマホと未来で超短編小説を書いています。

 

これが意外と人気なんです!ww

 

こんな女は無理ってなる女性の特徴5選!

こんな女は無理ってなる女性の特徴5選!

女性は男を簡単に「あーゆう男無理よね」とか言いよるけど、男だって無理な女はおるんや!

「あーゆう男無理よね」って言っている女性。無理よね。

意外と「こんな男性は嫌だ」みたいな記事はあるんだけど、「こんな女性は嫌だ」という記事が無かったので書いてみました!

 

これも意外と人気記事w

 

2018年が終わりました。2018年の目標はゴミだったので反省します。

2018年が終わりました。2018の目標はゴミだったので反省します。

計画で成功するか決まる

ぼくが大好きな尊敬する会社の人の言葉です。

ブロガーや個人として活動を始めた2018年の目標をおさらいしてみたら、“目標の立て方”がゴミだったので目標の立て方から見直しました。

 

 

自分を「かっこええやん」と思えるかはめちゃめちゃ大事

自分を「カッコええやん。」と思えるかどうかはめちゃめちゃ大事

「なんで女子なのに黒いランドセルを持ってるの?」

「え?だって黒の方がかっこええやん。」

ぼくが小学生の頃、クラスの女子と話した内容です。

今思えば、自分のかっこいいを追求するって難しいよなぁ。

 

そんな記事。

 

始めて“雇用”という形以外でお金を稼いだ時の気持ち

初めて自分の力でお金を稼いだ時の気持ちを書いておく

労働は時間の対価だ。

と思って時給換算で働いていた6年間。

皆さんは、雇用以外でお金を稼ごうと思ったら何をしますか?

ぼくが好きな言葉に「お金は辛いことをして稼ぐものではない」という言葉があります。

※綺麗事かもしれませんが

 

始めてブログで少しの収益が出た時のサラリーマンの気持ち。

 

そんな記事。

 

【マジ尊敬】お母さんがパラレルワーカーで尊敬している話

【マジ尊敬】お母さんがパラレルワーカーで尊敬している話

 

うちのお母さんってすごいんです。笑

 

仕事辞めるっていうたら、「私も辞めて新しいことするから一緒やな!」と言ってくるウチの母さんが世界一や。

 

コミュニケーションが下手なのは、笑顔が嘘くさいから。笑顔が素敵な人の特徴3選!

コミュニケーションが下手なのは、笑顔が嘘くさいから。笑顔が素敵な人の特徴3選!

“笑う門にはなんとやら”という言葉もあるように、笑顔が素敵な人には人が集まります。

ぼくは作り笑いが下手くそで、コミュ力は低い方ですが、頑張って練習してます。

目指せ友達100人。

実際に練習した時の感じも書いてるのでオススメな記事。

 

ずっと気がつかないようにしてきたことを思い知らされた。

【現実逃避】ずっと気がつかないふりをしてきたことを思い知らされた

まさかぼくに限ってあんなことが…

※溜めるほどのことではありませんw

 

日常記事。

 

そんな記事。

 

【ポイントまとめ】ブログ1ヶ月でアドセンス合格!やってきたこと

【ポイントまとめ】ブログ1ヶ月でアドセンス合格!やってきたこと【コピペあり】

なかなか通らないと言われているアドセンスに、なんのノウハウも無く合格することができました!

初心者の方の為に、やっておいたことを書いておきます!

参考になればいいなと思います。

 

そんな記事。

 

塾の先生をしたら、学校の先生って大変だなって思った話

塾の先生をしたら、学校の先生って大変だなと思った話

「宿題家においてきた」

ぼくが使っていた言い訳ですが、実際に言われるとゴリッゴリにムカつきました。

先生ありがとう。

そんな話。

 

気がついているか?すでに12記事紹介していることを…

「なん…だと…?」

と、少年漫画の戦闘シーンのような反応ありがとうございます。

 

まとめ:ぜーたわーくをよろしくお願いします

なんだかんだ、読んでくださる人がいることは嬉しいです。

 

上記記事を読んで貰えれば、

 

・どんなブログなのか

・自分の暇つぶしに使えるか

 

分かっていただけると思います。

 

上記以外にも、20代の方々に向けた記事をどんどん発信していきますので、電車時間やお箸休めに読んでくださると幸いでございます。

※泣いて喜びます!!

 

それではまた!

 

画像

あ、どうも最後になりますがぜーたです。

ページトップへ